ニキビについて

そもそもニキビはどうしてできるの?私に合った対策方法って何?
一言に「ニキビ」といっても、原因や種類は様々。
ここではニキビに関するコラムをご紹介します。
ニキビについて学ぶことで自分に合った適切な予防法を知り、美肌をめざしましょう。

ニキビコラム一覧

今すぐ対処したい「黄ニキビ」は何が原因?予防法はあるの?

黄色くなってしまったできもの、それはもしかすると黄ニキビと呼ばれるニキビかもしれません。白や黒の初期ニキビから赤ニキビに変化し、さらに悪化してしまったのが黄ニキビとなるのですが、ここまで悪化してしまうのは、どうした経路をたどっているのでしょうか。黄ニキビができてしまう原因と対策方法、予防法をご紹介します。

黄ニキビってどんなニキビ?

黄ニキビとは、赤ニキビが化膿してしまった状態のことを指します。症状が進み、かなり悪化してしまっている状態といえるでしょう。黄色くなるのは膿が表面に出てきてしまっているからであり、特に顎や髪の毛の生え際などにできやすいとされています。

黄ニキビの原因

赤ニキビからの悪化

赤ニキビからの悪化が一般的な原因なのですが、たとえばもともとは赤ニキビで炎症しているだけだったのに、そのままケアをしなかったり、対処をまちがえたりすることでおこってしまいます。

アクネ菌、白血球の死骸が詰まって膿む

赤ニキビから黄ニキビになるまでには一定の過程があります。たとえば黄ニキビの膿の原因は、アクネ菌や白血球の死骸が詰まっていること。赤ニキビにアクネ菌が集中してしまっていたために、たくさんの白血球がそのアクネ菌をやっつけようとしてやってきてしまい、それらの死骸が膿になって出てきてしまうのです。

黄ニキビの対策

黄ニキビはかなり悪化してしまっている状態なので、膿んだ部分が痛んだり、炎症が大きかったりと他のニキビに比べて症状がひどくなってしまっています。さらに、ここまで悪化していると、ニキビ跡が残ってしまう可能性が高いので、慎重に対策しなければなりません。

触らないようにする

ほかのニキビにもいえることですが、特に黄ニキビに関しては絶対に触ってはいけません。肌へのダメージが深刻な状態なので跡も残りやすいですし、色素沈着してしまう可能性もあります。膿が出ているとついそれを出せば治まるのではと思ってしまいがちですが、そんなことはありません。逆に跡になるので、とにかく刺激しないことが大切です。

黄ニキビの予防方法

黄ニキビを予防するには、悪化する前の白や黒のニキビから防ぐことが大切です。初期段階のものであればできてしまってからでも改善しやすいので、早め早めの対応を心がけましょう。予防法としては下記のようなものがおすすめです。

洗顔で初期段階から防ぐ

他のニキビと対策方法は基本的に同じです。洗顔をしっかりし、余分な皮脂や汚れをため込まないようにしましょう。ニキビ自体ができるのを防ぐことが、黄ニキビの予防につながります。

また、乾燥すると肌は余分な皮脂分泌を増やしがち。なるべく肌の保湿ができる洗顔料を使うようにしましょう。肌が潤っていれば皮脂の過剰分泌も収まります。

生活習慣を整える

こちらもほかのニキビと同じことがいえますが、生活習慣を整えることは非常に大切です。睡眠時間をしっかりとり、栄養のある食事を摂取し、適度な運動をすることで血行がよくなり、ストレスもたまりにくくなります。

特に脂っこいものを過剰に摂取することは控えましょう。黄ニキビを生みやすくなってしまいます。バランスをかいた食事や生活を防げば、ホルモンバランスが乱れることも少なくなるため、肌を正常に保つことができるでしょう。

まとめ

黄ニキビは、悪化してしまうと改善が難しいので、普段のスキンケアや生活改善で予防することが大切です。黄ニキビまで進行しないように、日頃からのケアを怠らないようにしましょう。

ニキビコラム一覧